技術シーズを持込みたい

技術シーズの持込について

 技術シーズについては、下記の必要書類を準備いただき、北九州e-PORT推進機構事務局へ
お持ち込み下さい。

必要な書類

①企業または団体等の概要のわかるパンフレットなど(必須)

②技術シーズの内容のわかるパンフレットやチラシなど(必須)

技術シーズの持ち込みの流れ

北九州e-PORT推進機構との面談。


持ち込まれた技術シーズが地域課題に適用可能かを検討。


適用可能な地域課題が存在した場合は、技術シーズをe-PORTパートナーへ持ち込み、会員とのマッチングを通じた事業プロデュースを行います。また、適用可能な地域課題がその時点で該当しない場合は、推進機構にて一旦ストックし、後に提案・発掘される地域課題で活用します。

アポイント・お問い合わせ

e-PORT
北九州e-PORT推進機構 事務局
〒805-0071 北九州市八幡東区東田1-5-7 (公財)九州ヒューマンメディア創造センター内

TEL:0936632950

お問い合わせ用メールアドレス