最新情報

イベント・セミナー報告

2017.03.28

第2回北九州e-PORTパートナー総会・交流会開催のご報告

 去る2017年3月17日、第2回北九州e-PORTパートナー総会・交流会を開催しました。
パートナー総会の様子
ウフル八子様によるご講演
オーディエンス賞のハピクロ様
準グランプリのエアーテック株式会社様
グランプリの土川陽子様
北九州みらいのビジネスプランコンテストファイナリストと審査委員の皆様
2017年3月17日に開催した第2回北九州e-PORTパートナー総会・交流会には、60名のご参加をいただきました。

総会内では、2016年度の事業進捗状況の報告として、北九州e-PORT推進機構に持ち込まれた事業相談の概要や、「北九州スタジアム完成を見据えたにぎわい創出実証」を始め、現在進行中のプロジェクト概要を紹介しました。
また、2017年度の活動方針としてe-PORT2.0に関わる事業で活用可能な補助金制度の見直し内容についての紹介を行いました。
(現在の補助金制度についてはこちらをご覧ください。新制度については、近日公開予定です)

一般公開の交流会では、「北九州みらいのビジネスプランコンテスト」最終審査として、2016年12月に募集を締め切り、1次書類審査、2次書類審査を通過したファイナリストよる最終プレゼンテーションを行いました。
また、株式会社ウフル IoTイノベーションセンター所長 八子知礼様によるご講演「オープンイノベーションによるIoT ビジネスの創出について
」を行っていただきました。

懇親会内で行われた北九州みらいのビジネスプランコンテストの表彰式では、以下の皆様に対する表彰が行われました。


<グランプリ>
土川陽子様

「庭でもできるアワビの養殖~地域の資源と地域の力、上手に使ってみんなでwinwin~」

<準グランプリ>
エアーテック株式会社様
「ドレンタイマーバルブを用いた最先端で環境によい工場デザイン」

<オーディエンス賞>
ハピクロ(ハッピークロサキ)様
「黒崎の地域資源を活用した、親も子も住民も喜ぶ託児所づくり」


<企業賞:IDCフロンティア賞>
土川陽子様
「庭でもできるアワビの養殖~地域の資源と地域の力、上手に使ってみんなでwinwin~」
(再掲)

<企業賞:社会起業大学 九州校賞>
ハピクロ(ハッピークロサキ)様
「黒崎の地域資源を活用した、親も子も住民も喜ぶ託児所づくり」
(再掲)

<企業賞:福岡ひびき信用金庫賞>
無添加ハウス様
「尿モレに悩む女性の生活の質(QOL)を改善し、女性が楽しく元気に活動できる北九州に!!」


今後、e-PORT2.0では受賞者の皆様に対する事業化支援とともに、e-PORTパートナーの皆様の事業展開を支援する取り組みを進めてまいります。
より強力にビジネス創出に取り組む2017年度のe-PORT2.0、皆さまご期待ください!

ウフル八子様ご講演資料(前半)
ウフル八子様ご講演資料(後半)