北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出補助金

1.趣旨

 「北九州e-PORT構想2.0」に掲げるICTを利活用し、地域課題の解決と新ビジネスの創出に資する北九州地域での起業、新規事業、第二創業等のビジネス又はそれらビジネスにつながる可能性のあるシーズの調査、研究、開発及び実証等を補助します。

2.交付の対象者

北九州市内で事業を展開する場合、申請者やコンソーシアムの構成員となる個人、企業、団体については、市の内外を問いません。審査においては、地域性ではなく、ビジネスの実現性を重視します。ただし、市内企業の参画が望ましいです。

◆下記該当者については、申請者になれません。

(1)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号、以下「暴対法」という)第2条第2号に規定する暴力団

(2)暴対法第2条第6号に規定する暴力団員

(3)暴力団または暴力団員と密接な関係を有する者

3.補助金の種類・額

補助金の種類及び額は、次に掲げる補助金の種類に応じて、補助額上限の範囲内で補助する。

(1)調査研究・実証支援補助

ア 対象事業の内容
北九州地域においてビジネス化することを見据えた調査、研究、実験、実証等の取り組み。

イ 補助額上限
100万円(補助率2/3)

ウ 申請対象者
個人・企業・団体又はコンソーシアム(共同企業体)

(2)事業化支援補助

ア 対象事業の内容
北九州地域において、新ビジネスの創出に必要となる商品やサービスの開発、ビジネスモデルを確立するための仕組みの構築等

イ 補助額上限
500万円(補助率2/3)

ウ 申請対象者
コンソーシアム(共同企業体)

4.募集期間

平成30年8月1日~8月31日

5.補助対象経費

補助金の交付対象となる経費は、次に掲げる経費とし、補助対象事業に直接必要なものに限る。

区分科目主な内容
人件費人件費事業の推進や運営等に直接従事する者の人件費
機械装置費機械装置等製作・
購入費
補助事業の実施に必要な機械装置、その他備品の製作、購入・設置に要する経費(取得価格が20万円以上、かつ耐用年数が1年以上のもの)
事業費旅費専門家旅費、従事する者等の旅費
謝金補助事業の実施に必要な知識、情報、意見等の交換のために設置する検討会の開催や運営に要する専門家(外部)等への謝金、又は、個人による役務の提供等への謝金
会議費会議に掛かる費用
賃借料事業実施に必要な機械器具等のレンタル・リース料等
外注費対象者が直接実施することができないもの又は適当でないものについて、他の事業者に発注する費用
印刷製本費事業で使用するチラシやリーフレット等の印刷・製本に関する費用
通信運搬費事業実施のために必要となる資料送付等の郵便代等
情報収集費事業実施に必要な専門図書の購入費等
消耗品費事業実施に必要な文具、その他消耗品に要する経費

6.採択の基準

下表の審査基準に基づき、本件審査委員会(北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金審査委員会)にて申請内容を評価し、採択可否を決定します。
審査基準は、申請種によって若干異なりますのでご留意ください。

分類評価項目調査研究・実証支援事業化支援
e-PORT2.0適合性
  • 社会的意義
  • 地域への貢献
  • オリジナリティ
市場への適合
  • ニーズ有無
  • 競合への考慮
  • 成長性
  • 収益モデルの妥当性
  • 要素技術・サービスの試作状況
計画性・実行可能性
  • 達成指標の妥当性
  • 実行体制の妥当性
  • スケジュールの妥当性
  • 予算の妥当性
将来ビジョン
  • 将来への期待
  • 収支計画の妥当性

凡例: [◎]強く評価する [◯]評価する [-]対象外

7.補助対象期間

交付決定日から1年以内

※採択後、改めて交付申請書及び実施計画書を提出していただき、当財団による実施計画書の承認により交付を決定します。

8.応募方法・お問い合わせ先

申込に関しましては、以下より提出書類等をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、持参または郵送(申請期間必着)にてお申込下さい。持参する場合は、事前にお越しになる日時をお知らせください。

※申請にあたっては、申請内容について事務局からヒアリングさせていただきます。

<申請書提出先>

〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2-1
(公財)北九州産業学術推進機構 情報産業振興センター
北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金担当 宛

9.規程・公募要領

北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金実施規程(PDF形式:287KB)
北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金 公募要領(PDF形式:424KB)
※2018/8/24 人件費の取り扱いに誤りがありましたので差し替えを行っています。
H30年度e-PORT補助制度 昨年度からの変更点(PDF形式:782KB)

10.提出書類等

北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金 申請書類等チェックシート(Word形式:23KB)
事業提案書 表紙(様式1)(Word形式:29KB)
事業提案書 調査研究・実証支援補助(様式1-1)(Word形式:36KB)
事業提案書 事業化支援補助(様式1-2)(Word形式:40KB)
予算経費見込書(様式1-3)(Excel形式:18KB)
財務内容確認書兼暴力団等の排除に関する同意書(様式1-4)(Word形式:30KB)
(別紙)役員名簿(Excel形式:30KB)

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get ADOBE READER