e-PORTサービス普及活動

イベント・セミナー報告

『北九州e-PORT発!BCPセミナー』
~北九州市内データセンターの活用と本市進出のおすすめ~

 ICTの発展と共に、常にその重要性を唱え続けられてきたBCP(事業継続計画)やディザスタリカバリーですが、いついかなる場合でも、事業を中断させないためには、情報システムやネットワークの機能を可能な限り継続して利活用できるよう考慮しておくことが極めて重要な課題です。
 本セミナーでは、情報システムのメインサイトやバックアップサイト、あるいはセカンダリサイトの分散設置などに最適な非常に高いポテンシャルを持った北九州市及び、北九州e-PORTについて充分に知っていただくためのプログラムをご用意致しました。
 年末の慌ただしい時期ではありますが、是非ご参加ください。