e-PORTサービス普及活動

イベント・セミナー報告

『ソーシャルネットワークを利用した新サービス創出』
~モバイルツール利用ビジネスに見るヒント~

 現在、携帯電話・スマートフォン・iPad等に代表されるモバイルツールによって、ユビキタス社会(何時でも何処でも意識せずに、情報通信技術を利用できる社会)の具現化に向けてインフラが整備されICT化が進行してきています。 
 しかし、地場の第三次産業(商業、医療、福祉、農業・・・)への対応は進んでいるとは言い難く、特に高齢者向けサービスではユーザ側のICT対応能力も含め、ハードルが高いのが現状です。逆に、新サービスの掘り起こしの可能性はたくさん眠っているとも考えられます。
 本セミナーでは、一般市民にとって最も身近なモバイルツールを利用し、全国的なヒットとなっている「位置情報を利用したサービス」を展開している企業を紹介し、北九州市の地域活性化につながる、新サービス創出のヒントをつかんで頂ければと思います。