e-PORTサービス普及活動

イベント・セミナー報告

『クラウド/データセンターの最新動向』
~ディザスタリカバリー、BCP最前線~

 3月11日に発生した東北地方・太平洋沖地震により、様々な想定外の被害がもたらされました。その影響はICTにも及び、ディザスタリカバリーや BCPの観点からデータセンターの地方分散化の動きが活発になってきています。我が北九州市も地震等の自然災害発生率が比較的低い地理的優位性などから、 問い合わせが多くなっています。
本セミナーでは、クラウド、データセンターの最新動向について知っていただくと共に、災害の発生に備えてどうすべきか、世の中はどのような方向へ進んでいくのかをご理解頂ければと思います。また、e-PORTの活用事例についてもご紹介致します。