e-PORTサービス普及活動

イベント・セミナー報告

「事業継続のための北九州進出・活用促進セミナー」
~北九州市の取り組みとデータセンター等のご紹介~

 

 平成24年6月22日、都市センターホテルの会議場「オリオン」(東京都千代田区平河町)にて、e-PORTセミナー「事業継続のための北九州進出・活用促進セミナー~北九州市の取り組みとデータセンター等のご紹介~」を開催しました。

セミナーでは、冒頭に北九州市副市長の松崎茂氏にご挨拶をいただき、その後、事業継続拠点としての北九州市の取り組みについてのご紹介、および、災害対策を支援する主要施設・事業のご紹介を実施しました。

 事業継続拠点としての北九州市の取り組みについてのご紹介では、北九州市副市長の松崎氏より、北九州市を活用する優位性と北九州市が取り組む災害時の支援内容、北九州に事業所を置く際の優遇制度などについてご講演をいただきました。

 また、災害対策を支援する主要施設・事業についてのご紹介では、株式会社IDCフロンティアの東郷氏、ソフトバンクテレコム株式会社の佐藤氏、新日鉄ソリューションズ株式会社の久我氏、西日本電信電話株式会社の明石氏、株式会社ワンビシアーカイブズの古旗氏より、北九州e-PORTデータセンター等での事業内容についてご講演をいただきました。

 最後にセミナーのクロージングとして、ヒューマンメディア財団主幹研究員の宗森達也氏にまとめの講演をいただきました。

 各ご講演者それぞれに大変興味深いお話をしていただき、参加者のみなさまにも大変好評をいただきました。当日の参加者160名と盛況のうちに閉会いたしました。

主催者挨拶
講演者
講演者
講演者
講演者
講演者
クロージング
会場風景
会場風景

◇セミナー (14:00~)
○開会挨拶
北九州市 副市長 松崎  茂
○北九州の取り組みについて(30分)
「BCP(事業継続計画)及び災害対策の拠点化における北九州市の優位性について」(PDF形式:3.70MB
北九州市 副市長松崎 茂
○災害対策を支援する主要施設・事業のご紹介(150分)
(1)「データセンターを利用した事業継続のための北九州進出と活用促進」
株式会社IDCフロンティア
ビジネス推進本部 副本部長 東郷 雅志 氏
(2)「ソフトバンクテレコムのDCサービスご紹介」(PDF形式:1.06MB
ソフトバンクテレコム株式会社
営業開発本部 クラウドビジネス開発統括部
データセンターサービス部 部長 佐藤 裕司 氏
(3)「北九州地区における弊社データセンター事業のご紹介」(PDF形式:4.72MB
   (DC利用に関わる企画・設計・構築~運用・保守を徒歩10分圏内のトータルソリューションとしてご提供)
新日鉄ソリューションズ株式会社
ITインフラソリューション事業本部 営業本部
西日本営業グループ シニアマネージャー 久我 明生 氏
(4)「e-PORT小倉センターのご紹介」(PDF形式:5.24MB
西日本電信電話株式会社 北九州支店
法人営業本部 SE部長 明石 信宏 氏
(5)「情報資産を堅牢にお預かりする情報管理事業のご紹介」
株式会社ワンビシアーカイブズ
コンサルティング室長 古旗 丈嗣 氏
○クロージング(PDF形式:346KB
九州ヒューマンメディア創造センター 主幹研究員 宗森 達也

◇ 主 催 IDCフロンティア、新日鉄ソリューションズ、ソフトバンクテレコム、西日本電信電話、
ワンビシアーカイブズ、北九州市、北九州e-PORT推進協議会
◇ 後 援 北九州商工会議所、北九州情報サービス産業振興協会