パートナーサービスのご紹介

e-PORTパートナー募集

技術シーズを持ち込みたい

e-PORT事業相談

補助金を活用する

e-PORTデータセンター情報倉庫のご紹介

北九州e-PORT構想

北九州市IoT推進ラボ

パートナーサービスのご紹介

事業所名株式会社タイズ
サービス名社内情報システムのトータルサポート
サービス概要本来の情報システム部門として、現実的なICT戦略と安定した運用をご提供致します。
サービス紹介URLhttp://www.ties.jp/services/services6.htm
サービス利用対象【管理業務に追われる情報システム担当の方】
既存システムの管理に追われ、本来の業務ができない、ということが多々あります。定型業務など弊社がサポートし、本来の業務に集中していただけます。

【社内IT人員を育成したい】
「大切な社内情報システムはやっぱり社員が運用したい」
「しかし、なかなか育たない」
という場合でも、お客様社内にてOJT形式で情報システム部門としての本来の立ち位地、業務の教育研修を行います。
サービス利用料有料
※ご相談、現状調査は無料
サービス内容経営者の意見、利用者の意見、御社顧客の意見を考え、情報管理技術(ICT)の最適な適用手段と運用をトータルでサポートいたします。

コンサルテーションだけ、開発だけ、というやりきりではなく、日々、進化、改善される社内業務に適応するために、発展・継続的にシステムの運用サポートをすることが目的です。
外部に委託するのは不安では?と思われがちですが、IT系技術者の転職率の高さから考えますと、会社と個人(社員)より、会社間でしっかりした契約を結ぶことにより、タイズが責任を持って長期的な事業戦略、ICT戦略も実現いたします。 ・システム企画
・システム構築
・ネットワーク構築
・システム管理
・ネットワーク管理
・ITサポート
・IT教育
・社内業務
・セキュリティ対策
・コンプライアンス対応
サービス内容資料