パートナーサービスのご紹介

e-PORTパートナー募集

技術シーズを持ち込みたい

e-PORT事業相談

補助金を活用する

e-PORTデータセンター情報倉庫のご紹介

北九州e-PORT構想

北九州市IoT推進ラボ

パートナーサービスのご紹介

事業所名エアドライブ株式会社
サービス名ネットワークカメラ型防犯サービス「Safie」 / 「Safie-PRO」
サービス概要インターネットに接続したネットワークカメラを「防犯カメラ」として活用し、
地域の防犯に寄与します。
カメラに動きやサウンドを検知するセンサーが内蔵されており、異常があれば、
スマートフォンのプッシュ通知やメールですぐ通知。いつでもどこでも映像の
確認が可能。
カメラ映像はクラウドサーバ上に全部録画されるので、録画機は不必要。
録画保存機関は個人利用で最大7日間。法人利用で最大60日。
映像のダウンロードが簡単に行えるので、警察機関への証拠提出も簡単。
サービス紹介URLhttp://airdrive.co.jp/2015/09/10/release008/
https://safie.link/
サービス利用対象個人宅、マンションデベロッパー、公立学校、私立学校、保育園、幼稚園、物流センター、介護福祉法人、駐車場事業者、大規模小売店施設、公共機関(市役所、県庁等のロビー、駐輪場等)
サービス利用料○有料

個人宅(カメラ1台あたり):初期費用19,800円、月額費用:2,200円(7日クラウド保存/保守対応含む)

法人利用例:初期費用:約110,000円〜、月額費用:2,200〜10,000円(工事費別途) 

※法人利用の場合、カメラ台数、録画保存期間などの関係から都度見積になります
サービス内容株式会社セーフィーが開発、運用している「Safie」「Safie-PRO」を活用したネットワーク防犯カメラサービスです。場所を問わずいつでもどこでもカメラ映像を確認でき、カメラ映像内に動きや、ガラスが割れる音や大きな物音がした場合、すぐにお手持ちのスマートフォンに通知が届きます。
映像はフルカラーのハイビジョン高画質画質(HD/720p)ですので、人の顔、服装は勿論、理論上はナンバープレートまでも読み取れます。夜間は自動的に赤外線モードに変わります。
既存の防犯カメラは、カメラが高価、画質が悪い、外出先から確認不能、録画機が別途必要、故障も分からないというものでしたが、「Safie」はこれらのデメリットをメリットに変える画期的な防犯サービスです。
サービス内容資料