最新情報

活動報告

2018.02.06

北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金(平成29年度第3回)交付決定のお知らせ

 
本年度第3回目の募集を行った「北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金」について、以下の1件の交付を決定しましたのでお知らせします。

①事業化支援補助

申請事業者名:学校法人産業医科大学http://www.uoeh-u.ac.jp/
事業者コメント:
産業医科大学は「北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金」によるスタートアップ支援を受けて、コンソーシアム参加企業とともに北九州市を災害医療分野の国際データセンターにしていくことを目指します。一般的に災害を対象とする情報システムは利用頻度が少ない等の背景から事業化は困難と言われています。対策はサービスインフラをシェアしていくことだと考えています。国内のみならず海外の関係者とも共同して事業化を実現し、もって災害時の傷病者救護に貢献することを目指します。

今後、北九州e-PORT推進機構では事業の推進について支援を実施していきます。
なお、来年度の募集予定につきましては別途お知らせいたします。
募集要項については下記ページをご覧ください。
http://www.e-port.gr.jp/grant.php
応募予定の方へ申請ポイントなどのご説明も行っておりますので、事前にご相談ください。