最新情報

ご案内

2019.04.01

北九州e-PORT推進機構規約の改正について

 更なる活動のため規約を改正しました
e-PORTパートナー体制変更イメージ図
この度、会員のより積極的な企画参加やこれまで以上の推進を目的として、「北九州e-PORT推進機構規約」を全部改正し、「北九州e-PORTパートナー規約」を制定しました。

2015年のe-PORT2.0発表以降、様々な活動を行っていく中で、120社を超えたパートナー会員からは以下のような意見を寄せられております。
・パートナー企業として具体的な企画についての議論へ参加したい
・FAISには事業相談受付だけではなく、e-PORTパートナー全体の企画推進を期待したい
・e-PORTを通じて他社の製品・サービスを知ることで自社との連携を検討したい

これを受け、e-PORTパートナー内で実施する企画の立案を目的とした「企画委員会の設置」などを盛り込んだ規約を制定しました。

Webページの修正に先立ち、今回策定した規約をご案内申し上げます。
これからも発展を続けるe-PORT2.0にご期待ください。

なお、e-PORTパートナー会員への加入を希望される方は、本記事に添付している入会申込書に記載のうえ、資料内掲載の連絡先にご送付ください。

北九州e-PORTパートナー規約(PDF)
北九州e-PORTパートナー入会申込書(Word)