最新情報

ご案内

2021.10.14

北九州e-PORTパートナーと北九州市DX推進プラットフォームとの統合について

 
平成27年に発足した本会には、これまで120の企業・団体にご参加いただき、北九州e-PORT構想2.0に基づいて、産学官民金の連携を進め、地域産業の発展に貢献してまいりました。

一方、DX(デジタルトランスフォーメーション)に向けた機運の高まりを受け、北九州市は令和2年12月、産学官民連携による会員組織北九州市DX推進プラットフォームを発足させました。北九州市DX推進プラットフォームは、会員同士を効果的に結びつけることにより、地域が抱える社会課題の解決や新たな価値の創造(地域DX)を推進し、もって北九州地域の経済産業の発展に寄与することを目的としています。

この様に、北九州市DX推進プラットフォームは、北九州e-PORT構想2.0で目指してきた「ICTサービスを、電気や水のように、いつでも簡単・便利に使える社会づくり」を更に発展させるものと考えています。

そこで、デジタル技術活用による新たな地域経済づくり、すなわち「地域DX」を推進していくため、このたび、北九州e-PORTパートナーと北九州市DX推進プラットフォームを統合することといたしました。

今後の活動につきましては、北九州市DX推進プラットフォームWebサイト(https://ktq-dx-platform.jp/)をご確認ください。

<本件についてのお問合せ先>
公益財団法人 北九州産業学術推進機構 情報産業振興グループ
TEL: 093-695-3077
Mail: iipc<アットマーク>ksrp.or.jp ※”<アットマーク>"を"@"に変換してください。